文字狂い

オタクにもサブカルにもなににもなれずに死ぬ

20080812

東京ゲリラというアルバムを買ってですね。そのアルバムが2008年にできたんで2008年何があったか考えていました。

わたしは当時13歳です。中学生です。

桜庭一樹が私の男で直木賞とったり、ミドリがメジャーに行ったり、相対性理論がCDショップ賞獲ったりしていました。ツイッターが新しい時代で、すごくあの頃に戻りたいです……

思えばそれも10年前なんですね。遠い目……

昔を思い出すことしかしてない……です最近……最近は何やっても叱られますね……年取ってるだけで中身まったく変わってないからですかね……多分去年の今頃は塾ではっちゃけすぎて塾の先生から厳重注意くらったところですかね。すみません。なんもかわっちゃいねえ……

 

だけどあの頃になくて今はあるものがあります。薬と彼氏と職場です(最近仲直りしました)

でも薬があれば、彼氏がいるから、と言って人生イージーになるわけないんですけど。他人に迷惑をかけないという根本を治したいのに今薬5種類ありまして、互いが互いの効能を相殺してなんとか働けている状態なんですかね。なんでそんなに薬飲む必要あるの?って今日親に厳重注意くらいました。確かに。

でも怖いんだよ~社会に向いてないと自覚することが怖いんだよ~社会に適応できなくても飯を変わらず食わせてくれるわけじゃないんだろ?おーん?

っていうかこんなにテレビってつまらなかったっけ。こんなに人を馬鹿にしたり、精神的にグロテスクなもの見せられたりするようなものでしたっけ。もうわたしテレビ見れない。小説も読めない。娯楽なんて。今の私にとっては昔を顧みることと話を聞いてくれることにしかない。