文字狂い

オタクにもサブカルにもなににもなれずに死ぬ

誰かのことを馬鹿にできるほどそうそう馬鹿にはなれない

ギターを兄嫁に借りて練習して5日くらい経ったのか数えてないですが、年中ふやふやだったわたしの指の皮がすこし固くなりました。Aマイナーを押さえようとするとぷるぷると手が震えてしまいます。

ミュージシャンって阿漕と決めつけていたのもあって、音楽が聴けなくなりました。すごい。なんで演奏とか作曲とかできるんだろ。そりゃ感動するわ。思えばスポティファイに入ってるお気に入りの曲は全部、あほみたいな曲ばかりで、アホになるのが今キツいです。時々はっとしますが、テンションが高ければ高いほど良いと信じて疑わないです。それが標準装備で、夏休みと冬休みにやっと自分の行動を疑います。こんな音楽ばかりで、音楽に失礼だけど、それでも自分の趣味が恥ずかしいと思います。組み合わせを見れば、軽薄な音楽の聴き方をしてるような気がしてならない。

私はアホになりたいと思ってアホやってるわけじゃないんですけど、アホになる利点は死にたくならないことです。ツイートで捻りだすくらいには死にたいがポップになります。本当に死にたい時は刺激を生むことすら慎重になるはずです。今は死にたくも生きたくもないです。そのどちらかしか持たない頃よりは、自分について回る責任の重みを知っているだけマシなんじゃないかなあ。でも瞬間瞬間で言えば死にたいか死にたくないかしかないですけど。

瞬間瞬間で言えば、親を殺したくなります。親はめちゃくちゃ優しくていい人です。それなのに無理矢理理由を探して破滅できないか考えてしまいます。でもどう足掻いても40年働いてきた人には勝てない。悲しませることくらいしかできないです。こんなに私はクズなのに、親みたいな人間にはなりたくないと思います。私がクズだからです。全力で責任転嫁して、自分は悪くないと主張して、ばつが悪いこの人生は恥ずかしいです。なんだかんだ言って、人付き合いがへたくそなのも私の人間性が至らないからだと思います。すべては他人様の善意によって私は生存できています。

私は平気であらゆる他者に介入してきたんですけど、思えば全員迷惑そうだったなあと思います。人のためというのは自分のためとはよく言ったもので、他人のことリカちゃん人形としか思ってないんですよ。

他人のこと無意識に馬鹿にしてるのも、やっと最近気づきました。今までは平気でツイッターの言葉を見てわかってねえなあとか思っていたけど、私がわかってないです。街中を歩いていると、人間一人一人が立派に見えます。こんな狂った世の中でこんなに多くの人が身綺麗な状態で活動しているなんて凄すぎます。なんの価値も創造してない私がマックでソフトクリームをタダで食べています(KODOクーポン)。今のこの状態をいつまでも忘れたくないです。だけど春が来る度、秋が来る度、心がときめいて、ときめく気持ちと離れがたいためにたくさん増殖させるあまり、夏や冬に向かって収束することなく発散していきます。バーンアウト

これは人生をかけて治していく癖なのであって、来年できることじゃない。私の人生は人を馬鹿にして自分の馬鹿を見て終わるんじゃないですか。私はお節介が何の価値創造にもつながらないなら、他人に興味関心を持つことを一切やめようと決意しました。例えばファミレスで友達に呼び出されても飯を食うことにのみ集中して、話は適当に相槌して、財布の中身だけ神経質になるくらいの気概で生きていこうと思います。相手のためになることを一切考えません。相手のことを知りません。しかし、自分の馬鹿を知るためだったら躍起になって頑張ってしまう画が浮かびます。

そもそも、今までやってきたお節介って、自分の像を知るためでしかなかった。リカちゃん人形のセリフを全部録画して、自分で聴くみたいなことがやりたかったのかもしれない。わかんない。最近気づいたけど、言葉にする程度の発見って全部大したことないか、結論的に偽になる仮定。これもどこか間違ってたりして。お節介、やってて楽しかった。今思い返してのたうち回って後悔することも折り込み済みで。生きてりゃそういう日が来てもいいでしょ!

自分って馬鹿なんだな。恥ずかしい。何もできないし。これを知りたくてしかたない!それにしても馬鹿なのにのうのうと生きている!おかしい!こんな世の中おかしい!どこがおかしいかって言われたら、わたしが生まれたこととしか言えないけど、わたしの生命が普通だってわかったら自民党のことをおかしいと言えるかな。

わたしは、自民党が気持ち悪いことしてても、安倍首相が利権を貪っているとしても、おんなじことを皆すでにやってると思ってしまうよ。悪いものは糾弾しなきゃ、おかしいものはおかしいと言えるような理性を絶やしてはならない、なんて立派な感性なんだろう。そこまで立派に生きていこうと思えない。こんなこと思うわたしは有名人になれないね。勝手にやってて。巻き込まないで。でもこれだけは言わせて。わたしがむくわれない世界に意味はない。わたしがこのまま死んだら何もかもゆるさない。